アパートは最近たったものはそれほど古いタイプのものはなくてすごく綺麗で秋的に住むことが出来るものがほとんどです

近年のアパートの傾向
近年のアパートの傾向

アパートは綺麗になってきた

アパートは古いタイプのものはあまりお見掛けしなくなったなと思います。最近はたつにしても今どきのタイプのものが出来てきます。一見するとアパートと思わないような物件が多いですね。今どきのものは、設備もいいし、綺麗な建物なおで、若い人も案外住む人が多いです。マンションと違って、ちょっと家賃が安いというのもいいところですね。それがあるので、一人暮らしの若者とかはこっちを選んだりします。新しいものなら、本当にマンションとは遜色ないくらい快適に住むことができます。防犯という面でちょっと心配ではあるのですが、鍵を二重にするといいかもです。

隣との壁が薄いとかドアの扉が薄いというのがアパートの特徴になっています。それは今でもそうかもしれないです。土地が余っていて、何か立つなとおもうとこのだったりするのですが、あっというまに出来上がっていくので、立てるのも簡単なのかと思います。重い建材を運ぶということもないのかもしれないし、鉄筋でもないので、その辺の工法というのが簡単に出来ているのかもしれないです。仮で住むのであれば、それでもいいとは思います。だからといって、内装が悪いわけでもないので、耐震とかをきちんと考えてくれてるなら大丈夫です。
Copyright (C)2018近年のアパートの傾向.All rights reserved.