物静かな場所にあるアパートに住んでいました。夜に声や音が聞こえてきましたが騒音というレベルではないでした。

近年のアパートの傾向
近年のアパートの傾向

物静かな場所にあるアパートに住んでいました

県外にいた頃平屋のアパートに住んでいました。アパートの周りは田んぼに囲まれていて物静かな場所にあり住みやすい所でした。そこのアパートは他にも入居者がいたようなのですが普段は顔を合わせる事はほとんどありませんでした。私の仕事が休みの日にアパートにいても他の部屋から声や物音がする事はほとんどありませんでした。昼間はほとんどの方が外出しているようで、ただでさえ静かな場所にあるのにまるで1人しか住んでいると勘違いしてしまうほど静かでした。

アパートに引っ越しをした際に隣に挨拶をしていなかったのでどんな住人が住んでいるのかも分かりませんでした。隣の住人は夜にはだいたいいるのですがドアの開閉の音でようやく気が付くほどでした。アパート周辺の環境が静かな為、テレビの音や住人の話し声が聞こえてくる事はありましたが、騒音というレベルではなかったので気にする事もありませんでした。ただ私の部屋から離れた部屋の住人の部屋が夜中うるさく、大きな音で音楽を聴くため音が私の部屋まで聞こえてきていました。

部屋が離れていたので私は寝る事ができましたが、音のうるさい両隣の部屋の住人はすごく迷惑だったと思います。うるさい音は一週間ほどで止んだのですが、きっと他の部屋の住人から苦情が来たのだと思いました。苦情が来てすぐに止めるのはまだましなのですが、中には苦情を言われよりうるさくしたり逆ギレする人もいるので気を付けなければいけません。

RECOMMEND

Copyright (C)2018近年のアパートの傾向.All rights reserved.