貸出前から退去時まで管理会社のサポート付き。賢く選べば、自分にピッタリなアパートが見つかります。

近年のアパートの傾向
近年のアパートの傾向

アパートの魅力・選ぶポイント

同じ集合住宅でも、なんとなくアパートはマンションより格下だと思ってしまう人もいますよね。ですが、実際は建物の構造の違いと、アパートには2階建てまでという階数制限があるという違いのみです。階数が低くこじんまりとした感じがそのように思わせてしまうのかもしれません。「◯◯荘」などと言った、オシャレ感が伝わらないネーミングも今では少なくなり、むしろ都心の土地が取れないがゆえ上へ上へと伸びた高層マンションと違い青空を妨げないゆったりとした空間に思えます。

エアコン付き、ガスやIHコンロ付き、家具家電付き、トイレにはウォシュレット付きと、借り手にとって有益な設備付き物件も増え、管理会社によるアパート周辺の掃除やアパート所有物については修理などもしてもらえます。

アパートを借りる際のポイントは、金額面、立地面、間取りや設備など事前に確認することも必要です。金額面では、月々の家賃だけではなく、敷金礼金、管理費、車を所有している場合は駐車場代も必要です。立地面では、職場学校や駅からの距離、スーパーなどの利便性や夜間一人歩きで不安がないかなども重要です。不動産会社に行く前に、ポイントとなることに優先順位をつけておくことがおすすめです。訪問する不動産会社が、紹介物件をインターネットの自社サイトで紹介している場合もありますので、まずはチェックして何件か目星をつけておくとスムーズに進みます。

RECOMMEND

Copyright (C)2018近年のアパートの傾向.All rights reserved.