一軒家と比べて、アパートは快適か?を子供がいる世帯を例に挙げてメリット・デメリットを書いたものです。

近年のアパートの傾向
近年のアパートの傾向

アパートの暮らしは快適?

私は何度かアパートに暮らした事がありますが、一軒家と比較してみると、色んなメリット・デメリットがありますね。小さなお子さんが居られる場合に限定して比較してみると分かりやすいので、その場合で考えてみます。

先ず、デメリットとしては、狭いスペースの中で、夫婦と子供の荷物の置き場所が限られています。子供の荷物というのは多いので、アパートはクローゼットや押入れが充実している間取りではない場合、居住スペースが狭く感じるでしょう。そして、周りの住人の方に気を使って子供の声や物音を大きく立てないように過ごす等の配慮が要ること。

メリットとしては、集合住宅なので、ご近所さんとうまく付き合えば夫婦・子供同士でお友達が増やせる。寂しくない。間取りが少ないので、必要なものがすぐ近くにある。例えば小さなお子さんが居られてなかなか目が離せない場合、あちらの部屋へ物を取りに行きたい時、さっと取りにいけるという事。管理会社がきちんとしているアパートの場合はお家の周りの花壇や樹木のお手入れ、もしてくれます。雪国では冬は融雪装置が付いているアパートもあります。そういったメリット・デメリットを含め、条件が合えばアパートは快適な暮らしといえるでしょう。

RECOMMEND

Copyright (C)2018近年のアパートの傾向.All rights reserved.